引っ越しのための情報を掲載!

引っ越し博士

引っ越しの基本知識

引越し見積もりの所要時間

投稿日:

見積もりの申し込みをしたら、今度は実際に引越し業者に訪問してもらっての見積もりがあります。忙しい方であれば訪問の見積もりにどの程度の時間が必要になるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

もちろん引っ越す人数や運ぶ物の量によって所要時間は変化しますが、単身での引越しである場合はおよそ一時間程度が目安になっています。その内訳としては、実際に見積もりにかかる時間が半分程度で、残りの半分は値下げの交渉と、それによって変化した値段に応じて見積もり書を書いてもらうための時間となります。

もしも一軒家から一軒家への引越しで物が多い場合、あるいは単身ではなく家族での引越しの場合は、こちらもあくまで目安になりますが単身の倍、つまり二時間程度はかかると考えておいた方が良いでしょう。

また、業者によっても見積もりに違いがあります。

見積もりになると現場の作業員が派遣されて来て、荷物の確認と見積もりを迅速に仕上げる業者もあれば、中にはスーツの営業マンが来て自社の引越しの説明を丁寧に行う業者も存在します。好き嫌いがわかれるところですので、事前に各業者の見積もりのスタイルを口コミなどで参考にしてみると良いかもしれません。

また、見積もりになるべく時間をかけたくないという人は、複数社での訪問見積もりを同時間にセットすることで、早い時間でなるべく安い見積もりを引き出すことができます。

ただし、営業側からするとあまり印象の良い行為ではないので、そのために見積もりが悪くなるというリスクもありますから、状況に応じて考えてみる必要があります。

-引っ越しの基本知識

Copyright© 引っ越し博士 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.