引っ越しのための情報を掲載!

引っ越し博士

引っ越しの基本知識

引越し業者へのお礼はどうするのが正解か

投稿日:

引越しに関する疑問として必ず挙げられるのが作業員への心づけ、いわゆるチップです。必ずしも渡さなければならないと決まっているものではないので、渡さなくても構いません。しかしながら、引越し作業員も人間です。心づけを渡した場合と渡さない場合では明らかに作業員の取り組み方に違いが出ます。

特に大手業者の場合、心づけを貰えないからといって作業を雑にすることはありませんが、荷主に対する言葉遣いや態度、荷物の取り扱い方が非常に丁寧になります。ですから、渡す場合には引越し作業の始まる前が最も効果的だといえます。作業チームのリーダーに、「今日はよろしくお願いします」と一言添えて渡しておくのが良いでしょう。何かのトラブルが発生してもスムーズな解決が望めるかもしれません。

金額の大小は問題ではありません。現金ではなく、飲み物を用意していても有難がられます。引越し作業員も常に望んでいるわけではありませんが、期待していなかった心づけを貰えたときの心理的な効果は絶大です。疑問に思う場合には渡す必要はありません。作業終了後に労いの意味で渡したいと思えばその時に渡しても一向に構いません。

引越し作業はかなり過酷な労働であり、価格競争の厳しい時代です。低料金で自分の大切な家財を運んでくれる作業員に対して感謝を込めて手渡すことは決して悪いことではないと思いますが、引越し業者の中にはそういった類の受け取りを一切禁じている業者もあります。無理に渡すと作業員に迷惑が掛ることもありますので、注意して下さい。

-引っ越しの基本知識

Copyright© 引っ越し博士 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.