引っ越しのための情報を掲載!

引っ越し博士

引っ越しの基本知識

引越しの挨拶の基本を知っておこう

投稿日:

引越しをする場合にその地域でお世話になった人やこれからお世話になる人への挨拶と言うものがあります。単身の場合はなかなかこの挨拶をする人はいませんが、礼儀として単身の引越しでも挨拶を済ませておくことが大切です。

家族で引越しをして新居を構える場合などは特に重要で、その土地柄で特色のある風習や地域の関係など今後生活をしていく上で良好な関係を保っていく必要がある為引越し先での挨拶は何より気を使うところといえます。新居を構えて挨拶をする場合は一件当り100円から300円程度の商品を包み、引越しの挨拶周りに行きます。左右、正面3件と最低でも近隣5件には挨拶周りをして、家には挨拶に来ていないなんて噂が立たないように十分気を使ってまわりましょう。

引越しの挨拶のおかげで、よくトラブルになるごみ出しの問題や地域特有の清掃日などあらゆる地域の行事に対して親切に教えてくれることでしょう。あいさつ回りでは素っ気無いタオルなどを配りますが、そのときの会話が大切で名前をしっかりと覚えてもらい地域に溶け込む努力をしましょう。

年代的に若い世代はこの挨拶を重視しませんが、年配の方は意外気にしていますので、将来の子どもの為にも先手必勝といえます。

単身の場合やマンションへの引越しの場合でも挨拶周りはしておいた方が無難といえます。マンションのような集合住宅の場合は同じ階の両隣と自分の部屋の上下の階に挨拶をしておき、引越しによる騒音などに対する謝りを申しておくと後々生活がしやすくなります。

-引っ越しの基本知識

Copyright© 引っ越し博士 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.